シングルマザーの日日是好日

北の大地に暮らすシングルマザーがふたりの子どもとの生活と仕事、お金、子どもの教育などの情報を公開しています。

久しぶりにゆうちょ銀行の手続きにいったら、通帳がカッコよくなっていた件

 

実はわたし、旧姓のままにしていた通帳をいまだに複数冊持っていました。


地元の地方銀行の通帳は関東ではまったく使わなかったし、支店が近くにないので、結婚をして姓が変わった時に変更をしそびれていました。


そして、その後離婚。

 

地元に出戻ってからは、給与の振込口座のために地方銀行の新しい通帳をつくっていました。

 

 

 

f:id:echica-sun:20160921213853j:plain

 


離婚後に旧姓に戻らなかったので、あいかわらず使えないまま・・・

(離婚後に旧姓に戻っていたら、使えるんでしょうけどね)

 

 

結婚して苗字が変わったので・・・という変更だったら、そろえる証明書類も簡単だったんでしょうか。

 


 結婚前   (通帳をつくる)

 ↓


 関東へ引越し

 ↓


 結婚    (苗字変わる)

 ↓


 別居・引越し

 ↓


 離婚    (旧姓に戻さず)   ← いまココ

 


銀行に届けている住所も変わっているし、色々めんどくさかったらいやだな・・・思ったりなんかして。


苗字の変更がわかるものって戸籍謄本…でもその戸籍は離婚してるしな~と。

 

考えれば考えるだけ、よけい混乱してきました・・・

 


それで、とりあえずゆうちょ銀行の手続き関係について調べてみたところ、

 

 

● (旧氏名の)通帳・キャッシュカード

   氏名変更届け出書(窓口にて)

   届け出印

  (新氏名の)本人確認書類

 


あれ?意外と簡単??

 

免許証とかと違って、「通帳+印鑑」があればそんなに手続きが難しくないのね。

 

 


実際に夕方遅くまであいている職場近くのゆうちょ銀行の窓口に昨日行ってきましたが、手続きの時間は20分ほどで完了。あっさりでひ拍子抜けしました。

 

 

ちなみに、うっかりキャッシュカードを忘れて通帳だけを持って行ってしまったのですが、「キャッシュカードは紛失してしまった"かも"」とうことで、通帳だけ手続きをしてもらいました。

 

 

新しい通帳のデザインは4種類からえらべるそうで、「ブラックダイヤ」柄をチョイス。

 

みどり色の通帳だけかと思っていたら、デザインが豊富になっていてびっくり。

 

しかも、カッコいい。

 

 


キャッシュカードを使わないならこのままで構わないし、キャッシュカードが"見つかったら"、またゆうちょ銀行で手続きしてくださいとのこと。

 

このゆうちょ銀行の口座は「副業用の振込口座」として使うつもりだったので、キャッシュカードはしばらく不要かな・・・

 


ついでに窓口のお姉さんに聞いてみたところ、キャッシュカードを本気で紛失していた場合、再発行は1,030円(税込)がかかるそうです。


「キャッシュ再発行にはお金がかかりますので、それなら現在の口座を廃止して、新しいお口座を作る・・・ということもできますよ。」と教えてくれました。Thank's!!

 


これで旧姓から変更すべき通帳は、あとふたつ(笑)

銀行が平日15:00までしかやっていないのが、イタいなぁ。

 

 

 スポンサーリンク