シングルマザーの日日是好日

北の大地に暮らすシングルマザーがふたりの子どもとの生活と仕事、お金、子どもの教育などの情報を公開しています。

長男の嫁が、暫定的に決まりました(笑)

f:id:echica-sun:20161012222540j:plain

 

わが子の幼稚園だけの話でしょうか。

年長さんともなると、とてもマセてくるようで・・・恋バナと結婚ネタのブームが到来しています。


長女の時もそうだったので、またか・・・というのが正直なところではあります。

 


長男が年中の時、ある日一緒にお風呂に入っていると、「おかあさんはぼくと結婚してくれる?」と言い出したことがありました。

 

 

おかあさんは誰とも結婚しないんだよ?と答えると、とても残念そうにしています。


お母さんと結婚する!なんて、かわいいな~と思って、ニヤニヤ聞いていると・・・

 

 

 

「だって、だれもぼくと結婚してくれないんだもん」と。

 


「○○ちゃんに聞いたら、やだって言われて・・・じゃあ、▲▲ちゃんに・・って聞いても、やだって」

 


えー、何その「こっちがだめなら、じゃあこっち」みたいなの。

そりゃあ、女子的にはひくよね。女ゴゴロのわからんやつめ。

 

 

笑いをこらえながら、やっぱり女子からしたら「君だけ!」みたいのがないと、なかなか結婚してはくれないんじゃない?とだけ、その時はアドバイスしておきました。

 

 

 


そして、つい先日。

 


朝の登園時に園の玄関に向かっている途中で、同じクラスのAちゃんママとすれ違った時のこと。


「長男くん・・・うちのAちゃんが、長男くんと結婚するの!って言ってたけど・・・」と衝撃の一言。

 

「うちのAちゃんが何か勝手に勘ちがいとかしているのかな?」と心配そうに長男に聞いています。

 

まさか、うちの長男が女子に変なちょっかいをかけているんじゃ・・・と心配したのですが、本人いわく、どうやら本当に結婚することにしたそうで(笑)


「そっか、ならいいんだ~てっきりAちゃんが勝手に言っているのかと思っただけなの」と、Aちゃんママ。

 

 

その日の夜、詳しく長男に聞いてみると、「Aちゃんと結婚するって、ぼくが決めたんだ~♪」と。

 


そうか、去年は「だれも結婚してくれない・・・」と言っていたのが、今年は嫁(暫定)が決まってよかったよかった。Aちゃん、カワイイもんね。気持ちはわかるよ!

 


ただ・・・年長さんたちで今、「結婚」がブームらしく・・・

「○○くんと▲▲ちゃんが、結婚するんだって~」というネタはあちこちで聞きます(笑)

 

2クラスしかない非常に狭い範囲で結婚相手が決まっている様子・・・
みんな!もっと広い範囲で選ぼうよ~と、幼稚園児相手に本気でツッコミたくなります。

 

ひとつ心配なのが、Aちゃんパパの心中(汗)

どこの馬の骨(長男)なのか、内心おだやかではなかろうかとお察しいたします。