シングルマザーの日日是好日

北の大地に暮らすシングルマザーがふたりの子どもとの生活と仕事、お金、子どもの教育などの情報を公開しています。

スイミングの選手を目指すと言い出した長女。なにもそこまで・・・

f:id:echica-sun:20170117224742j:plain

 

そろそろ3学期の始業式が始まります。

 

この年度末のタイミングで、習い事の再検討をすることにしました。


実家という甘えもあり、子どもたちにはそれぞれ習い事をさせています。

でも、実家を出るということは、今まで以上に経済的な面で大変になりますよね。

 


長女は、スイミング(3年)、アートスクール(3年)、書道(2年)の習い事。
長男は、幼稚園の英語課外クラス(2年目)で習っています。

 

さすがに多いなぁ・・・


それぞれ金額も安くはないので、できれば数を減らしたいところなのです。

 

わたしが思い描いていた新年度の予定としては、


長女はアートスクール(継続)と新たに英語、

長男は英語(継続)と新たにスイミングを習わせるつもりでした。

 

 

ちょうど、長女が4種目(クロール・背泳ぎ・平泳ぎ・バタフライ)を終えたところだったので、長女のスイミングを終了して、今度は長男をスイミングスクールにいれようと計画をしていたんです。

 

しかし・・・予想に反して、長女がこう言い出しました。

 

せっかくバタフライまで泳げるようになったから、

選手を目指したい。

だから、スイミングは辞めずに続けたいと思っている。


わたし、200メートル泳げるようになりたいの!!

 

えええええ。200メートルって、どんだけ・・・途中転覆するんじゃなかろうか。

 


さすがに、2人いっぺんにスイミングに通わせるのは厳しいんですけど(汗¥¥¥)

通っているスイミング、週2日で月の月謝が¥7,600-ほどかかるんですよ。


2人だと、¥15,000-以上かかるじゃないの。キツイキツイ。

 


どうしようかな?と迷っていたら、こんどは長男がこう言います。

 

ぼく、プール怖いから習いたくない・・・

スイミングよりもスポーツがしたい。

 

 

ホラ、親の思惑どおりにはいかないってことですよね。がっくり。

 


って、長男よ、泳げないと大変だよ。


学校では水泳の授業もあるんだし、最低限クロール25メートルくらいは・・・

 

水が怖くて泳げないって・・・カナヅチの父親の血をしっかり受け継いでいて、ビックリしました。元夫は海で浮き輪を使っていてもおぼれてましたからね。

 

まだ年度末までは少々時間があるので、もんもんと悩み中ではあるんですが。


目標どおりにいくかどうかは別として、長女のやる気をつぶすのもどうかと思うしで。

 

 

まずは市民プールに長男を連れて行って、スイミングを楽しむところからはじめようと思います。

 


って、その前に私も水着か・・・ムリムリ。

とりあえずは、ダイエットが先だな~(笑)

 

 

スポンサーリンク