シングルマザーの日日是好日

北の大地に暮らすシングルマザーがふたりの子どもとの生活と仕事、お金、子どもの教育などの情報を公開しています。

シングルマザーの新居さがし。プロパンガスの光熱費が高すぎる・・・

f:id:echica-sun:20170115222203j:plain

 

春の引越しに向けて、賃貸情報サイトをリサーチ中です。

 

 

条件としては、


・ 今の学区と同じエリア

・ 実家から徒歩10分以内

・ 子どもがいるので、できれば鉄筋構造のマンション

・ 東か南向き

 

あと、重要なのが『プロパンガスの物件以外』であること。

 

近所の物件ではプロパンガスのおうちが、結構多いんです。


どうやら、オーナーさんが賃貸物件を建てるときに、プロパンガスの設備にすることによって、ガス会社からお得な協力が得られたりするんだそう。


都市ガスを引く場合、地中に配管を通すなら調査費用やら工事費やらで、コストがかかるんですって。

 

 

それなら、プロパンガスを引くほうが、ガス会社からのおいしい協力によって「オーナーさんにとっても」メリットが高いそうなのですよ。

 

でも、借りる方からすると、プロパンガスって光熱費がお高いんでしょ?
と思いますよね。いや、実際に高いんですよ!!


わたしは神奈川に住んでいた時にプロパンガスの物件に住んでいました。
生活サイクルによりますが、夏のガス代(給湯と炊事のみ)が6,000円弱、冬のガス代は15,000円でした。高いですよね~(汗)


プロパンガスって節約のしようがないというか、どんなに頑張っても冬場のガス代は10,000円を越えます。


これは、母子家庭の少ない生活費にとって大打撃です。

 

ちなみに、北海道でのプロパンガス代のデータとして、


・ ひとり暮らし

・ 自炊はしないので、ガスは給湯のみの使用

・ お風呂はバスタブにお湯をはって使用


この場合で、冬のガス代は18,000円だそうです。

この他に、暖房代は別途灯油代が月7,000円程度。

(データ元は実弟ですが)


冬だけが特別高額なガス代とはいえ、恐ろしすぎる金額です。

 

これを聞いて、ますます『絶対にプロパンガスの家は借りられない・・・』と思いました。


噂では北海道は日本一プロパンガスが高いらしいじゃないですか。

こんな、毎月20,000近くもガス代がかかっていたら、破産しちゃいます。

 

不動産屋さんに「プロパンガスって、光熱費高いですよね?」って聞いても、そんなに変わらないですよ~とか言いますけどね。

プロパンガスは2倍近く高いんじゃないですか?地域差はありますけど。


春は引越しシーズンですが・・・プロパンガスの物件は要注意ですよ。

 

 スポンサーリンク