シングルマザーの日日是好日

北の大地に暮らすシングルマザーがふたりの子どもとの生活と仕事、お金、子どもの教育などの情報を公開しています。

インフルエンザ予防接種  受ける派?受けない派?

f:id:echica-sun:20161121223948j:plain

 

そろそろインフルエンザの流行の季節となりましたね。
最近のニュースでもよく話題に上がっています。

 


職場内でもさっそくインフルエンザ罹患者が発生(汗)

 

マスク・手洗い・うがいなどの風邪予防がが今まで以上にかかせません。

 

 

わが家もさっそく先々週あたりに、家族3人でインフルエンザの予防接種を受けてきました。

 

やはり、インフルエンザに母子共になった場合、1週間近くもまるっと仕事を休んでしまうことは厳しいですからね。有給休暇なんて、あっという間に吹き飛びます・・・

 

 


インフルエンザの予防接種、大人は原則1回、子どもは2回の接種です。


医学的には大人も2回のほうが望ましいそうですが・・・大人は体力もありますしね。

費用もかかることから、わたしはオーソドックスに1回のみ接種。

 


何より、インフルエンザの予防接種は「かからない」というよりも、「重症化しない」ためのものですので、過度の期待は禁物です。

 

この季節になると周りのワーキングママとの話題に上がるのが、「インフルエンザの予防接種、受ける?受けない?」ということ。

 

 

インフルエンザを受ける派としては、

 

① 重症化しない。インフルエンザ脳症がやはりこわい。

 

② 子どものインフルエンザで何日も仕事を休むのはキツイ。

 

 


逆に、受けない派としては、

 

① どうせ受けても受けなくても、インフルエンザにかかる時は同じ。

 

② どうせかかるのに、予防接種のお金が高いと感じる。

 

 

 

こんな内容のご意見です。全国的に、同様の意見が多いようですね。

 


わが家は「受ける派」なのですが、受けてもインフルエンザにかかります。


うちの長男は2歳(保育園)と3歳(年少)の冬、説き伏せてインフルエンザ予防接種を受けていますが、まんまとインフルエンザにかかっています。


しかも、2年連続で「インフルエンザA型」と「インフルエンザB型」の両方に(涙)


幸い、予防接種の効果か高熱にはならず、非常に軽くすんでいます。


園の先生方には、「長男君、無敵だね~♪」と言われましたよ・・・トホホ。

 


インフルエンザの予防接種は自由診療なので、クリニックによって金額がまちまちなんですよね。


神奈川に住んでいた時、かかりつけの小児科では1回の接種が¥4,500・・・

 

子どもは2回受けなくてはいけないので、¥9,000(割引無し)・・・高い!

 

 

北海道は地域差こそあるでしょうが、私の住む地域の行きつけ内科クリニックでは、1回¥2,800です。


子どもも受けられるのですが、2回受けると割引があるので、2回で¥4,000。

 

神奈川で受けていた時の金額よりは、だいぶ良心的かもしれませんね。

 

 


それにしても、大人1人と子ども2人で受けると併せて¥10,800ですから。

保険診療じゃないので、残念ながら全額自腹。


さらには、予防接種は確定申告時の医療控除の対象外となっていますしね。

 

より安く・・・と考えるならば、近所のクリニックにあらかじめ電話をして、値段を聞いてみるのも参考になるかもしれません。

 

 

同僚がインフルエンザを受けに初めて行ったクリニックでは、1回¥1,800だったそうで。安いですね~~うらやましい。


今まで受けていたクリニック(¥3,000くらい)とあまりにも金額に差があったので、「自分がさっき受けたのは、本当にインフルエンザだったのか??」と不安になって、思わず受付の人に聞いたらしいですよ(笑)

 

インフルエンザの予防接種の効果(免疫)が出るまでには2週間~の期間が必要だということなので、流行前に受けに行きたいものですね。

 

 

スポンサーリンク