シングルマザーの日日是好日

北の大地に暮らすシングルマザーがふたりの子どもとの生活と仕事、お金、子どもの教育などの情報を公開しています。

あっという間に2018年。今年もよろしくおねがいします☆

f:id:echica-sun:20180108134042j:plain

 

先週の仕事初めでエンジンがまだかかっていないエチカです。

今日は成人式ですね~街中の新成人の晴れ姿がまぶしい!

あんな時代もあったな~(何年前??)とも思いますが、わが子たちもあと10年やそこらで成人してしまうので、楽しみでもありさみしくもあり。

 

2017年も色々ありました。

長男の小学校入学、長女の虫垂炎入院・手術、わたしの転職で大学契約職員から団体職員になったり…と、怒涛の1年間。

 

 

年末には長女→長男→わたしと、まんまとインフルAパンデミック。

初めてケーキもチキンもないクリスマスを過ごしました。

 

本当によく乗り切ったな~とも思っています。

 

 

そんなことから、2018年は『健康』が目標となりました。

初詣に出かけた北海道神宮で健康守りを初めて買ったりして。

 

でも、今年は引いたおみくじが大吉だったので、贅沢は言わないけれど充実した年になるといいな~と期待しています(^^☆

 

 

スポンサードリンク

 

 

秋のお出かけ☆ドレモルタオの至福♪

こんにちわ、エチカです。

先月、新千歳空港周辺にある「ドレモルタオ」へお出かけしてきました。

 

www.letao.jp

 


お目当ては、フワフワのパンケーキです☆

 

f:id:echica-sun:20171103120220j:plain


連休とは関係のない土曜日の昼時に行ってきたのですが、順番待ちをすること30分ほど。

カフェとパン&お菓子が並んでいる店舗になるので、お菓子を物色しながらあっという間の時間がたっちゃいます。


カフェ入口の通路では、大きなオーブンでスタッフの方がパイを大量に焼いている様子を見ることができるので、子どもたちも飽きずに過ごすことができました(^^

 

手慣れた感じでシチューポットパイなんかを仕込んでいる姿は圧巻です。
手際がすばらしくって。

 

 

席に着いてから聞くところによると、パンケーキは焼き上がりに30分ほどかかるそうで・・・(汗)
大人3人はそれぞれパンケーキ、子どもたちはパスタとかお子様ランチ。


パンケーキは時間がかかってしまうので、子どもたちメニューを頼んだのは正解でした。大人は待てるけど、子どもは待てないですからね~

 

 

f:id:echica-sun:20171103120531j:plain

☆お子様ランチにはこんなカワイイデザートがついていました!

 

・・・そしてワクワク待つこと30分、パンケーキが出てきたのですが…

 

 

f:id:echica-sun:20171103120712j:plain


予想以上にボリューミーでビックリ!

これ、一人で食べるというよりも…シェアした方がよい感じ。


フワッフワのパンケーキが豪華なトッピング付きで4枚出てきます。


私はクレーム・ブリュレのパンケーキをチョイスしたのですが、クレームの表面はパリパリで中はトロトロという至福。
パンケーキはほぼスフレ?メレンゲのようなトロトロで、子どもたちともシェアしようととりわけたのですが、お皿に取り分けるのが大変なほどのトロけ具合でした。

 

そして何より、量が…女子には結構多いかもしれませんね。
パスタとかメインのメニューを頼んでから、メンバーでデザートとしてシェアする方がいいのかも。


このトロけるパンケーキ。
メインのレギュラーメニューの他に季節ごとに限定メニューが出るので、季節ごとに何回か行っても楽しめそう!

 

新千歳空港からも車で7分ほど(googleマップによると)なので、
北海道に旅行に行く時は、ぜひ訪れてほしいスポットです。

 

 


● ドレモルタオ店舗情報 ●

 北海道千歳市朝日町6丁目1番1号

 TEL:0123-23-1566

⇒ 営業時間

 ルタオショップ 10:00 - 18:00
 カフェ 11:00 - 18:00(L.O. 17:30)

 

 スポンサードリンク

 

 

美容目的で医療用の保湿剤”ヒルドイド"を使っている人がいるとは知りませんでした。マジですか?

f:id:echica-sun:20171030133439j:plain

 

我が家の長男はアトピーで、定期的に皮膚科で軟膏数種類を処方していただいています。

保湿のためにヒルドイドソフト軟膏と、ガサガサがひどいところにはステロイドの混合軟膏。

 

お肌の乾燥が落ち着いてきたときには、ヒルドイドソフトだけだったりソンバーユだったり、使い分けつつも毎日の保湿にはとても気を付けています。

うっかりすると、皮膚がパックリ割れてしまったりと切実だからです。

 

www.single-nichix2.com

 

それが、今朝の産経新聞のニュースで見かけたこの記事。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

長男が乳児のころから、いつも処方されて愛用してきたヒルドイドソフト。

代わりに自分が使うなんて考えたこともありませんでした。

世の中には、いろんな(変な)人がいるんですね。

 

皮膚科の先生にいつも、『保湿のために、とにかくたっぷり塗ってね!』とたくさんのチューブを処方していただいているのです。

本当に、保湿のためには1日2回・朝晩とにかくたっぷり塗る必要があります。

 

 これ、保険外になったら本当に困ります。

 

アトピー皮膚炎のためにヒルドイドソフトを使っている患者さんにとっては、切実な問題です。ヒルドイドが保険適用外になってしまうと、今まで処方されていた軟膏が実費になってしまうんですから。

 

毎日使う軟膏が実費になるのはかなりイタイです。

 

でも、実際には『美容目的』で色んなルートで処方してもらった軟膏を使っている人がいることも事実。こういう方々と、本当に症状緩和や治療のために使っている人との判別は難しいでしょうしね。

 

難しい問題です。

 

 ただ、けっこうコッテリしたクリームなんですよ。ヒルドイドソフトって。

これを美容目的とは言え顔に塗るなんて…むしろかゆくなりそうで、私はさすがに勇気がありません(汗)

 

 

スポンサードリンク